MQL5 Cloud Network

MQL5 クラウドネットワークの機能とは

MQL5 クラウドネットワークは、余剰CPU時間を供給する人々とそれを必要とする人々との懸け橋として機能します。ネットワークに参加するには、MetaTrader 5 ストラテジーテスターエージェントをダウンロードしインストールするだけで、あとはとても簡単です。

ストラテジーテスターエージェントは、テスターエージェントと呼ばれる特別な計算サービスをインストールし、稼働します。初期設定では、インストールされるエージェントの数は、そのコンピューターの論理コアの数に一致します。そのため、コア数が多ければ多いほど、MQL5 クラウドネットワークに供給するリソースも多くなります。

MQL5 クラウドネットワークにおけるテスターエージェントの働き

MQL5 クラウドネットワークのコンピューティングパワーを利用するには、MetaTrader 5 トレーディングターミナルを使用します。ストラテジーテスターウインドウを開き、エージェントタブをクリックするとMQL5 クラウドネットワークのローカル、リモートなどの場所別に分けられたエージェントを見る事が出来ます。全てのエージェントは、快適なアクセスとクラウドの負荷バランスのため、近傍のMQL5 クラウドネットワークアクセスポイントに接続されています。

MQL5 クラウドネットワークは、トレーダーにMQL5プログラム言語により作成された自動売買システムの最適化 の高速化をもたらし、そのリソースを供給する人々にはいくらかの報酬をもたらします。

MQL5 プログラムは、それぞれの仮想サンドボックスの中でのみ活動し、外部環境とは隔絶されているために安全です。また、MQL5 プログラムからのDLLコールは、MQL5 クラウドネットワーク内では無効となります。

MQL5 クラウドネットワークは、トレーダーばかりでなく、興味のあるすべての方をご招待します。さあ、あなたのコンピューターをただ発熱させておくだけでなく、分散型コンピューティングネットワークプロジェクトの一員として役立てよう!

MetaTrader 5 ストラテジーテスターエージェントのダウンロード